カテゴリー「ラーメン」の4件の記事

2007年11月24日 (土)

中国ラーメン華風伝(妙典)

今日2個目の記事になっちゃいます。。

千葉県の妙典って駅のそばにある「中国ラーメン 華風伝」に行ってきました。

妙典って知ってますか?
地下鉄東西線に乗って浦安を超えて(東京方面から行くとですよ)、南行徳、行徳と過ぎてその次の駅です。千葉県市川市になるんでしょうね。駅前にはマイカルサティがあります。

我が家は家族で映画を見に行く時はほとんどここにあるワーナーマイカル市川妙典に行きます。今日は「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行ったのでした。

ここで映画を見る時に必ずと言っていいほどお邪魔するラーメン屋。それがこの「華風伝」。

ずいぶん前置きが長くなりました。

こんな店です。

20071124123623_2

僕が注文したのは「ワンタン麺、塩」。

20071124125719

ここはスープは塩と醤油が選べます。野菜ラーメンの塩が一番人気みたいですね。

久しぶりに食べた華風伝の塩。いや~~、美味しかった!
ラーメンを食べるというより、スープを飲むことの方に気持ちが行ってしまいました。
油分は多い感じですが、結構お気に入りです。

20071124125830

しかし、いつ行っても混んでます。周辺の住民のみなさん御用達のラーメン屋って感じなんでしょうか。土曜日だったってこともあるでしょうけど、家族連れもすごく多いですね。

そうそう、この店、実はアメデオの某メンバーも知ってます。

だって、その人に教えてもらったんだもん!
( `ー´)ノ

2007年11月23日 (金)

ちばき屋(葛西)

さて今日は、長男と奥さんは野球チームのイベントでお出かけ。何でも昼に豚汁を食べるらしい。

そうなると僕と次男だけが残されるわけで、昨日次男に「明日何が食べたい?」って聞いたところ、即座に「ちばき屋のラーメン~~」。

何でも今まで彼が食べたことのあるラーメンの中で一番美味しいらしい。。。σ(^_^;)アセアセ...

あの、まだ7歳でそんなこと言わないで~って感じですが、まあでは行きましょうと言うことで連れて行きました。

彼氏は普通の「支那そば」。僕は「焼豚ラーメン」に煮たまごのトッピングです。

20071123131454

有名店だけあってもちろん美味しいです。嫌いではありません。

彼氏は完食。頑張りました。食後感想を聞くと「うん、美味しかった~。今度一緒に行く時は二郎に連れてってね。食べ比べしたいから~~。」

だと・・・・。σ(^_^;)アセアセ...

しかし、ここんとこラーメンネタばかりのような気がする・・・。
実は明日もラーメンの予定・・・。妙典にある「華風伝」に行きます・・・。

2007年11月20日 (火)

ぽっぽっ屋水道橋店

初めてぽっぽっ屋に行きました。
ここはラーメン二郎系のラーメンが食べられる店。ラーメン二郎PC店では「厳選亜流系」に位置づけられています。(笑)

初の突撃では、基本的にはデフォルトを注文するのが鉄則かと思いますが、前のお客さんの食べているかき氷のような野菜の盛りを見て、いきなり闘争心が湧き上がり注文してしまいました。

「ラーメン野菜マシマシ脂多め」

これです。

20071119190132

うわ!
これってどこから手をつけたらいいんだ!

上から攻めたら一気に崩れそうだし・・・。

しかしここは二郎の鉄則。
野菜とどんぶりの隙間から見えている麺の端を上手く引きずり出して咥え、頭を上下に動かしながら麺を食べていきます。

麺が減れば自然に野菜が沈んでいく。水面。。。いやスープの表面も沈下して行き、そうなれば野菜を上から攻めることもできるようになります。

隣では少なめを頼んだ方々とか野菜マシにしなかった方とかがぺちゃくちゃ話をしながら食べてます。たまに僕に声を掛けてくれるんだけど、そんなのにつきあっていたら戦いに負けてしまいます。

これは休み無しに、一言も発せず一気に食い切るしかないんです。
(なんて冗談ですけど)

結果は。。。完食。
スープもほとんど飲み干し、ついでにお隣の方の麺もちょっといただきました。
(*≧m≦*)ププッ

以下、ぽっぽっ屋水道橋店の感想

20071119190155

・お店のご主人、スタッフがとても気さくで楽しい方で、黙々とラーメンを作る二郎系とはずいぶん違うなあ。
・スープはマイルドで甘い感じ。嫌いじゃないです。スープ全部飲み干したくなります。(飲み干したけど・・・)
・野菜はもやしが中心。個人的にはキャベツの多いのが好きです。
・キクラゲが入ってる!半熟たまご半分がデフォルトで入ってる!
・無料トッピング(呪文)は二郎の場合は麺が茹で上がって「ニンニクいれますか?」って聞かれた時に宣言しますが、ここは食券を出す時にあらかじめ言うんですね。聞かれて呪文を唱えるタイミングをドキドキしながら待たなくていいのは精神衛生上いいかも。
・無料トッピングに「タマネギ多め」なんてのがあった!
・麺の量は二郎に比べると少ないです。以前ラーメン二郎池袋東口店で聞いた「小」の麺の量は茹でる前で360gでしたが、ここは250g。だから余裕で食えたんだと納得。確かにどんぶりも普通のラーメン屋サイズのどんぶりです。
・麺は太めの縮れ麺。これ美味しかった。ただ何となく麺の長さが短いような印象。箸で持ち上げるとするっと一塊で持ち上がりました。
・カウンターにはコショウ2種類、一味唐辛子、お酢が置いてあります。お酢ってのは悪くないかもです。最後の方でしんどくなってきたらお酢を入れることで気分を変えて食べることができますね。(二郎格闘家としては本道ではないかも知れませんが、美味しければいいですよね)

最後に・・・・

また行くか?

行きます。

完食しても、そのあとしこたまお酒が飲めましたからね。

二郎だと満腹になりすぎてお酒を飲む気にならなかったりしますがここは大丈夫でした!
脂が胃壁を覆ってくれるので酔いの回るのも遅くなり(笑)結構飲めました。

2007年11月17日 (土)

ラーメン二郎環七一之江店

今日は久しぶりにのんびり土曜日。

と、思いきや朝から子供の学芸会でした。

4年生の出番が一番目。その次が2年生ってことで僕は最初の二つをビデオに収めてお役目終了。でも1つ20分間の劇を連続して手持ちで撮影するのは結構きつかったです。

さて、お役目終了後、子供たちはまだ学芸会が続きますし、給食が出て5時限まであるので奥さんと二人で久々のラーメン二郎に突撃。最近いきなり寒くなってきていよいよ二郎の季節がやって来たって感じます。

行ったのは当然「環七一之江店」。
行く前から何となく「大」にしようか「ぶた入り」にしようか、ヤサイマシマシにしようかと、いつもよりたくさん食べたい気分。結局頼んだのは、

小ぶた入りヤサイマシマシニンニク、麺硬め

20071117

一之江店って量がそんなに多くないのかな。奥さんの麺もちょっともらった上で楽に完食しました。その後すぐにマックに行ってコーヒーを飲んだんだけど、そこでフライドポテトも頼んでしまったくらい。

味は、美味しゅうございました。開店と同時に行ったせいなのかどうか、スープも澄んでいていつもよりさっぱり二郎って感じです。

でもヤサイマシマシにした割には野菜が少なかったようか気がしますね。

豚は5枚入ってますが、ここの豚は肉の味がしっかりしてます。見た目ちょっと固いかな?って思うんですが食べてみると決して固いわけじゃない。しっかりとした豚肉って感じですね。